お問い合わせ
寝室の面積が小さい場合は心配しないでください。私はいくつかのスペースを節約ベッドルームの装飾のヒントを教えてみましょう

寝室の面積が小さい場合は心配しないでください。私はいくつかのスペースを節約ベッドルームの装飾のヒントを教えてみましょう

12/31/2020
寝室の面積が小さい場合は心配しないでください。私はいくつかのスペースを節約ベッドルームの装飾のヒントを教えてみましょう

新しい家の基礎工事が完了したあと、次のステップは家を飾る方法について考えることです。装飾の過程で、寝室は特に重要です。結局、それは我々の休息場所です。スペースが大きいのが良いです。物事のために宇宙の不足を心配する必要はありません。しかし、スペースが比較的小さいならば、それはアイテムを保存するのに便利でありませんか?ベッドルームが本当にスペースで小さいならば、それは特に田舎の家で、装飾で改善されることができます。以下は、Snimayいくつかのスペースを節約ベッドルームの装飾のヒントを教えてくれますし、私はそれが皆を助けることができることを願っています。


house-bedroom-painting-ideas.jpg


Ⅰ. 家具を正しく置いてください。小さなベッドルーム家具の選択と配置は、寝室空間の使用に非常に重要です。小さなベッドルーム家具を手配する方法は、より大きなスペースとより実用的であるためにより熱心です?

1 .壁に配置するためのガイドライン

は、寝室空間をフルに利用して、隙間空間の無駄を減らすために、壁に対して家具を置きます。そして、壁に対してそれを置くことは、より多くの歩行空間を増やして、ベッドルームの窮屈な感覚を減らすのを助けます。

それがベッド、ワードローブ、またはドレッシングテーブルや他の家具、壁にそれらを配置するかどうかは、歩行のためのスペースを残して、衝突や痙攣を減らす。

Ⅱ. 正しい色のマッチング。


色は、スペースに大きな影響を及ぼします。全体の色の選択は、より小さなスペースベッドルームのために重要です。ここの色は、主に壁、家具、カーテンの色が含まれています。したがって、寝室のペイントデザインは、空間と個人的な好みに応じて決定することができます。明るい色は、暗い色より大きなスペースを現します。

宇宙での色合わせの原理は服装と同じです。濃い色は、より深い色が寝室空間をより落ち込んで、狭くします。そして、明るい色は高い明るさを持ちます、そして、明るい色はスペースをより広々とします。明るい色の寝室のための主な色を選択するとき、


bedroom-painting-ideas.jpg


は、最も簡単な方法は、白いスペースの大きな領域を残すことです。白はシンプルで大きく、材料や装飾を飾るのが比較的簡単です。

2 .統一されたカラーシステムは、スペースのより強い感覚を持ちます。明るい色のシステム、寝室の背景壁、家具、カーテン、および他の柔らかい装飾色を選ぶことに加えて、

は複雑な色に起因する混乱を減らすために統一されなければなりません。統一カラーシステムは、スペースを広げるのを助けます。同時に


は、色の統一に加えて、比較的簡単なパターンは、背景の壁、家具、カーテンのために選択する必要があります。逆に複雑なパターンは空間を圧縮感を与える。明るい色で小さなオブジェクトを飾ることは、焦点を移すのを助けることができます。

大きな白いスペースは必然的に寝室空間を少し単調にするでしょう。このとき、枕、ベッドなどの明るい小さなオブジェクトを使用して、寝室の全体的なビジョンをシフトする。明るいフォーカスに焦点を当てるも、小さな寝室を助けるより大きくなる

Ⅲ. 家具のスマート選択


いくつかの小さなアパートメントのベッドルームのサイズが小さく、完全に家具。しかし、なぜ多くのスペースが残っている、それは実用的ですか?家具の選択は普通の寝室のそれとは明らかに異なっているからです。畳のベッドは、より省スペースでより実用的です。

畳は近年、特に小さな空間のベッドルームでホームデザインで広く使用されています。畳は、寝室としても機能し、小さな寝室を整えるために、収納の機能も持っている。


2 .壁ワードローブには、より適しています。壁に取り付けられたワードローブの最も重要な特徴は、壁に埋め込まれているということです。それは壁に対して半分にスペースをカットしません。さらに、壁のワードローブの貯蔵機能はより強いです。そして、それはさらなる貯蔵キャビネットなしで小さなベッドルームのために非常に必要です。






LAN_72
We're online
Leave a message
Leave a message